話題のタバコ プロバー



本土復帰前の沖縄で作られていたタバコのようで、
名前はプロバー、価格は20本で15セント。
PLOVERはチドリのことらしいので、
パッケージにはそれらしい鳥がデザインされています。

【昭和34年6月20日・琉球新報】
スポンサーサイト

ノーシン



六段分の長さながら、幅は3行程度の細長い広告。
“船よひ汽車よひ酒のよひ
ノーシンありやこそ心配なしだ”と、
乗り物酔いから二日酔いまで効果があることを謳います。

【昭和12年3月26日・山陰日日新聞】

ビクター・カラーテレビ C-738型



躍動感あふれる馬が画面から飛び出す。
“封切映画のように鮮鋭で、迫力のある立体画面”の
ビクター家具調カラーテレビ。
純白の技術が売りの19型、値段は178,000円。

【昭和43年5月31日・朝日新聞】

SONY・ビデオテレビ 本日発売。



Wikipediaによる、ソニーのビデオデッキ発売日その日の公告。
“テレビの番組を記録できるテレビ ビデオテレビの誕生”と、
ビデオがまだ目新しい存在であることがわかります。
規格はもちろんベータマックス。デッキの価格は229,800円。
テレビが220,000円ですから、ビデオのほうが高額です。
あ、テープも高額。60分用が4,500円に30分用が3,000円ですか。

【昭和50年5月10日・毎日新聞】

ホミカロート錠・アンテルミン虫下しチョコレート・アーガス



胃薬のホミカロート錠、アンテルミン虫下しチョコレート、
目薬のアーガスと、薬三種の広告。
虫下しの薬がまずいので、チョコレートっぽくしようと
アンテルミンチョコレートが作られたそうです。

【昭和27年3月28日・読売新聞】
プロフィール

Tet.

Author:Tet.
捨てられそうになっていた昔の新聞を拾ってきました。懐かしい昭和の新聞広告をご覧下さい。気まぐれに、ぽつぽつと増やしていきます。古いものが好きな方は「昭和モノグラシー」もどうぞ。

ここはどこまでも空のサイトページです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来館者数