平本商行・夏向ボーシ



夏向きの帽子ですが、“ボーシ”と書かれると何とも。
麦わら帽、真田帽に紛れて特産の雑貨も。
帽子屋さんではなくて、いろいろ扱う商店なんですね。
くっきりと影を落とした帽子のイラストが実に夏らしい。

【昭和22年5月29日・朝日新聞】
スポンサーサイト

バッチ メダル 帽章 ボタン・アキバ徽章



中学高校と学生服でしたので、
詰め襟に付ける徽章は懐かしい。
校章、クラスのほかに、委員の徽章もありましたね。
夏服は安全ピンで留める名札に付けてました。
思い出は尽きない徽章、“名声高い”徽章屋さんです。

【昭和22年6月24日・日本教育新聞】

浜松 日本楽器・ヤマハ ボタン式アコーディオン



楽器の中でもアコーディオンを扱った広告。
“プラスチックボデー”でボタン式の新発売商品。
価格は4,900円ながら、学校用は3,800円という設定です。
社名が日本楽器からヤマハに変わったのは昭和62年とのこと。

【昭和26年2月10日・毎日新聞】

株式会社成毛商店・猫より働く鼠とり薬 猫イラズ



以前に見た別の殺鼠剤、猫いらずでは、
猫の首にお払い箱、などと書かれて受難の姿でしたが、
こちらはネズミを捕ることもなくなり天下泰平の様子。
うちの猫は今でもネズミやらモグラやら捕ってきますが。

【昭和26年2月10日・毎日新聞】

大蔵省 日本勧業銀行・スピード 三角籤



三角くじ、というので、商店街とかでよくやっている、
あの三角形の紙を開くタイプの宝くじなんでしょう。
一枚10円で、大当たりが2,000円。
その場で当たりが分かるのは、今で言うスクラッチくじみたい。

【昭和21年9月27日・島根新聞】
プロフィール

Tet.

Author:Tet.
捨てられそうになっていた昔の新聞を拾ってきました。懐かしい昭和の新聞広告をご覧下さい。気まぐれに、ぽつぽつと増やしていきます。古いものが好きな方は「昭和モノグラシー」もどうぞ。

ここはどこまでも空のサイトページです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来館者数