品質日本一 ヤマサ醤油



“ヤマサありて食事たのし
わが家みな健やかなり”のヤマサ醤油。
イラストのような部分的な反転は、今でこそ
フォトショップなどですぐですが、これは描いてますよね。

【昭和10年4月19日・大阪朝日新聞】
スポンサーサイト

わかもと健康菓子株式會社・漫画ニコニコ園



わかもと健康菓子の、ランチ、ボーロ、
ポナペ、ベビーわかもとを宣伝する漫画ニコニコ園。
複数の作者の作品を集めた、という漫画のようで。
井崎かずを、松下井知夫、芳垣青天、佐次たかしの
各氏の名前が見えます。
絵のタッチはおおよそ似た感じを受けますね。

【昭和15年4月28日・松陽新聞】

ランランノイポマード・再検討 世界髪型紙上展7



ランランノイポマードという整髪料の広告で、
再検討・世界髪型紙上展というシリーズのようです。
その7はエジプト。
3,500年前の髪型ということで、セトウイ一世の墓から発掘され、
今はフランスにあるという彫刻を基にした絵が描かれています。

【昭和16年5月16日・朝日新聞】

長生を祈って贈る養命酒



おさげ髪のにこやかな笑顔をみるに、
お嫁に行った娘さんから贈られたのでしょうか。
“折々に病弱な母上の長生を祈って贈る養命酒。”
社名や商品名を主張しない、小粋な広告ですね。

【昭和10年9月22日・大阪朝日新聞】

株式會社松下商店・ビーボン



“胃を丈夫にする飲みもの”、その名もビーボン。
ノン・アルコリックというので、薬用酒の類ではなさそう。
用法は十倍に薄めて飲む、というカルピスみたいな感じ、
瓶のラベルを見ると、VEBONと表記するようです。

【昭和10年6月18日・大阪毎日新聞】
プロフィール

Tet.

Author:Tet.
捨てられそうになっていた昔の新聞を拾ってきました。懐かしい昭和の新聞広告をご覧下さい。気まぐれに、ぽつぽつと増やしていきます。古いものが好きな方は「昭和モノグラシー」もどうぞ。

ここはどこまでも空のサイトページです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来館者数