ライオン歯磨本舗 株式會社小林商店・健康報國ライオン歯磨



“健歯強躯”で銃後の護り。
口中のばい菌をわずか30秒で完全除去と。
毛先が山形となったライオン歯ブラシに歯磨き。
勇猛果敢な獅子がマークで、慰問袋にも最適です。

【昭和12年9月19日・松陽新聞】
スポンサーサイト

中島佐一薬房・中島の忠勇 征露丸



正露丸も数あれど、おなじみラッパのマークの大幸薬品に続く
中島佐一薬房、中島の忠勇 征露丸。
日露戦役の際の皇軍御用薬としての実績をもとに、
前線の兵士、銃後の家庭でも常備を、と勧めます。

【昭和16年7月24日・朝日新聞】

森永製菓株式會社・森永学童図画作品募集! 森永ミルクキャラメル



陸海軍省に献納する皇軍慰問の図画作品募集のお知らせ。
八つ切り大の画用紙に、題は自由、画材も問いません。
ただし、キャラメルの箱にある参加章をつけないといけない。
文学読本や戦闘機型文鎮、スケッチブックなど各賞品あり。

【昭和12年9月19日・松陽新聞】

駆虫による國民保健運動・虫下しにマクニン錠



虫下しでおなじみのマクニン錠。
集まって難しそうな話をしているような場面ですが、
“國を挙げて防諜だ!防虫だ!”と。
スパイ活動を防ぐ防諜、回虫を退治する防虫が議題のようで。

【昭和16年5月20日・朝日新聞】

株式會社今津化學研究所・イマヅ蝿取粉



“慰問袋に”というのはイマヅの蝿取粉。
液体に比べ扱いやすく、缶からそのまま振り出せる。
中国に行っている兵隊への慰問袋に忘れずに、ということで、
おなじみの蝿や蚊、ダニなどの害虫に加えてサソリにも効くそうで。

【昭和16年5月20日・朝日新聞】
プロフィール

Tet.

Author:Tet.
捨てられそうになっていた昔の新聞を拾ってきました。懐かしい昭和の新聞広告をご覧下さい。気まぐれに、ぽつぽつと増やしていきます。古いものが好きな方は「昭和モノグラシー」もどうぞ。

ここはどこまでも空のサイトページです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来館者数