山本最商店・オルビット型 川崎電氣扇



オルビット型の川崎電気扇。
卓上用と、昔はよく列車についていたような天井用の二種。
“機体の円運動により送風面積倍加”というので、
首振り機能が新しく装備されたのでしょうか。

【昭和11年6月25日・大阪毎日新聞】
スポンサーサイト

岩谷冷蔵株式會社・岩谷冷蔵器



少ない氷でよく冷える、“良いのがお徳”な冷蔵器。
商品名に霜がついて冷たげなのは、他でも見られます。
業務用にも使える大型の冷蔵器もあったようですが、
魚屋、肉屋向けには機械式の冷蔵庫も。

【昭和11年7月14日・松陽新聞】

大井電氣株式會社・ソーラー電氣洗濯機



東芝のサイトでは、昭和5年に製作が始まった
国産初の電気洗濯機というソーラー電気洗濯機。
その利点が“御婦人の過労を防ぎ若さを保”つことと。
一回の電気料はわずかに七厘、でも定価は166円と高価。

【昭和11年7月7日・読売新聞】

松下無線株式會社・ナショナル受信機



広告掲載時からまもなくで始まった
昭和11年のベルリンオリンピックをラジオで聞こうと、
“電波に聴け!興奮渦巻くオリムピアの壮観を”。
調べると前畑ガンバレで知られている大会でした。
ラジオは50円から26円の価格帯。
左下の鷲にNationalを重ねたマーク、当時のトレードマークでしょうか。

【昭和11年7月26日・大阪朝日新聞】

タイガー計算器株式會社・國産タイガー計算器



国産であることに誇りが感じられるタイガー計算器。
支店は国内各所、中国にも出張所が複数あったようです。
計算が手早くできて、“何時も愉快に仕事が出来”るのは嬉しい。
160円以上、という価格表示はカタログ贈呈の基準でしょうか。

【昭和11年8月28日・大阪朝日新聞】
プロフィール

Tet.

Author:Tet.
捨てられそうになっていた昔の新聞を拾ってきました。懐かしい昭和の新聞広告をご覧下さい。気まぐれに、ぽつぽつと増やしていきます。古いものが好きな方は「昭和モノグラシー」もどうぞ。

ここはどこまでも空のサイトページです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来館者数