森永ミルクキャラメル・ヘリコプター森永號訪問



森永製菓の社史では、この年の3月から四ヶ月間、
このヘリコプター森永号が全国を回って宣伝をおこなったそうです。
同乗体験ができるのはごくわずかな人数だったでしょうが、
おそらくお菓子を“パラシュート撒布”するのは楽しそうですね。

【昭和28年7月20日・山陰新報】
スポンサーサイト

長岡駆虫剤製造株式會社・菊牡丹蚊とり線香



“断然よくきく”菊牡丹蚊とり線香。
線香から立ち上るゆらゆらとした煙が、
ぐるりと周りを取り巻いておしゃれな枠に。
殺虫剤や殺虫液なども手がけていたようです。

【昭和24年7月19日・朝日新聞】

ホミカロート錠・アンテルミン虫下しチョコレート・アーガス



胃薬のホミカロート錠、アンテルミン虫下しチョコレート、
目薬のアーガスと、薬三種の広告。
虫下しの薬がまずいので、チョコレートっぽくしようと
アンテルミンチョコレートが作られたそうです。

【昭和27年3月28日・読売新聞】

明治乳業・明治コナミルク



明治粉ミルクの缶の中に贈り物引換券が入っており、
どうにかすると“メリーちゃんの贈物”がもらえるらしい。
洋風でお嬢様っぽいイラストがメリーちゃんでしょう。
“メリーちやん”、うちのばあちゃんも「や」を大きく書いてました。

【昭和26年6月13日・毎日新聞】

株式會社 星光社・サンスター自転車セット



Wikipediaなどでは、自転車用のゴム糊製造から始まり、
それを入れる金属チューブを開発、
そこに歯磨き粉を入れることで転身、今に至る、というサンスター。
由来となった星光社の名前が見えます。
自転車セット、ということは、ゴムだけでなく
自転車一式も手がけていたということでしょうか。
しかし“ひとふみ1000メートル”。
グリコもびっくりです。

【昭和24年6月14日・朝日新聞】
プロフィール

Tet.

Author:Tet.
捨てられそうになっていた昔の新聞を拾ってきました。懐かしい昭和の新聞広告をご覧下さい。気まぐれに、ぽつぽつと増やしていきます。古いものが好きな方は「昭和モノグラシー」もどうぞ。

ここはどこまでも空のサイトページです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来館者数