雪印乳業株式会社・夏の栄養補給は…新鮮な風味 雪印北海道バター



“夏の栄養補給は…”雪印のバター。姉妹品は雪印チーズ。
今と変わらぬパッケージデザインです。
今は社名も変わりましたが、ブランドマークはそのままに。
雪結晶の中に星型で雪印って、実に素敵なデザインです。

【昭和26年7月24日・毎日新聞】
スポンサーサイト

ライオン油脂株式會社・ライオン石鹸



“汗だ汗だ!サァーお洗濯”の気持ちが良く伝わる夏。
たらいで洗濯、洗剤は固形のライオン石鹸。
3個買うとライオンシャンプーがもらえるキャンペーン中だそうで。
上に小さく、夏季清浄運動標語として“石鹸は文化のバロメーター”と。

【昭和26年7月22日・朝日新聞】

株式會社森又商會・ハリス チゥインガム



商品よりも、誠実な製品作りをする姿勢を宣伝。
“正しいサービス!”と、安くて良い品物を作り、
全国にファンが増えているという“科学された菓子”。
チゥインガムの表記がかわいらしいハリス。

【昭和25年5月29日・毎日新聞】

松下電器産業株式會社・ナショナル 民間放送型US-100型ラジオ



Wikipediaでみると、民放ラジオの中波放送は1951年から
スタートしたようです。この広告掲載は1年くらい早いながら、
それに備えて“愈々発売!”された受信機でしょうか。
真空管5球使用のUS-100型、お値段は7,300円です。

【昭和25年8月5日・毎日新聞】

東京徳田商店・徳田 あせ知らず



赤ウチワ印というトレードマークと、徳田商店の名を継いで、
現在は紀陽除虫菊が発売している天花粉。
嬉しそうな赤ちゃんが“アセモタダレと湯上がりに!”。
缶入り、筒入りに布袋のラインナップ、それぞれ60円から30円。

【昭和28年6月11日・毎日新聞】
プロフィール

Tet.

Author:Tet.
捨てられそうになっていた昔の新聞を拾ってきました。懐かしい昭和の新聞広告をご覧下さい。気まぐれに、ぽつぽつと増やしていきます。古いものが好きな方は「昭和モノグラシー」もどうぞ。

ここはどこまでも空のサイトページです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来館者数