雪印乳業株式会社・夏の栄養補給は…新鮮な風味 雪印北海道バター



“夏の栄養補給は…”雪印のバター。姉妹品は雪印チーズ。
今と変わらぬパッケージデザインです。
今は社名も変わりましたが、ブランドマークはそのままに。
雪結晶の中に星型で雪印って、実に素敵なデザインです。

【昭和26年7月24日・毎日新聞】
スポンサーサイト

株式會社森又商會・ハリス チゥインガム



商品よりも、誠実な製品作りをする姿勢を宣伝。
“正しいサービス!”と、安くて良い品物を作り、
全国にファンが増えているという“科学された菓子”。
チゥインガムの表記がかわいらしいハリス。

【昭和25年5月29日・毎日新聞】

味の素・天ぷら油



ちゃぶ台を囲んで、お父さんお母さんとその子供。
みんな箸にエビフライをもって、いえーい。
ほのぼのとした、家族の夕食の一コマです。
“美味しい天ぷら一家健康”ですから。

【昭和26年5月27日・産業経済新聞】

不二家・舌にとろけるロマンの味 不二家のチョコレート



“チョコレートの生命はねりにあります”と、
たくさん並んだペコちゃんが不二家のチョコレートの秘密を得意げに。
ゆえに、“舌にとろけるロマンの味”。
タンゴの女王と呼ばれたという、藤沢嵐子さんの番組を提供中。
この時はアルゼンチンにいたようで、当地で録音し、
航空便で送ったものを放送しているということです。

【昭和29年10月15日・朝日新聞】

イカリソース



明治29年からの歴史を持つというイカリソースは、
日本で初めてウスターソースを作ったと社のサイトにありました。
トマトのキャラクターがトレードマークの入ったソースを運ぶ。
この様子では、ソースがメインディッシュのようですね。

【昭和28年6月11日・毎日新聞】
プロフィール

Tet.

Author:Tet.
捨てられそうになっていた昔の新聞を拾ってきました。懐かしい昭和の新聞広告をご覧下さい。気まぐれに、ぽつぽつと増やしていきます。古いものが好きな方は「昭和モノグラシー」もどうぞ。

ここはどこまでも空のサイトページです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来館者数