長浜屋・ソフトクリーム新発売



“初めてのアメリカン”とは。
ソフトクリームの機械が初登場ということでしょうか。
大仰な機械からソフトクリームを作る女性のイラスト。
そういえば、昔おばあちゃんの家にいくと、時々近所の
コンビニでソフトクリームを買ってくれたことを思い出しました。

【昭和30年3月12日・山陰日日新聞】
スポンサーサイト

全国合成清酒酒造組合・新清酒



酒飲みにはよくわかるこの気持ち。
だんだん減っていく一升瓶の酒は、なんともさみしいもの。
しかし“1合39円”で“酔い心地はよいし健康にも満点”という
新清酒なら“毎日の晩酌が可能”。
左下に“ヤミ酒はやめましょう”との文言も。

【昭和31年10月22日・中国新聞】

和光堂株式会社・レーベンスミルク



もれなく、のようですが、
粉ミルクを11缶買うと、もう一缶もらえるといいます。
しかも抽選で掃除機やベッドなどが当たるダブルサービス付き。
無表情ないがぐり坊やが購入を促しています。

【昭和31年10月17日・中国新聞】

三平鉱山・お金借ります



貸します、ではなく、借ります、の広告。
三平鉱山がどこのものか、少し調べたくらいでは
でてきませんが、利息は毎月現金で払ってくれるとのこと。
月五分ってことは、毎月5%ですか。すごい。

【昭和27年12月21日・山陰新報】

日本放送協会・NHK



NHKラジオの番組改編を伝える広告ですね。
いろいろな連続ドラマのタイトルが見えます。
テレビ番組も変わる、と下の方にちょこっと。
放送時間も夜10時半までだったようで。
ロッキングチェアーに洋風のストーブ、
猫にラジオのイラストがおしゃれ。

【昭和31年11月4日・毎日新聞】

株式会社上島製作所・カミシマ石油コンロ



石油を燃料とするコンロは
この時代の広告にたびたび出てきます。
いわゆる火鉢の代わりになるのでしょうか。
居間に置いて使うタイプでしょうかね。

【昭和31年10月22日・中国新聞】

大阪植村時計店・不損時計ガラス



“ゼツタイワレヌ”と誇る
時計用のガラスのようで。
腕時計か柱時計かはわかりませんが、
おおよそ時計店とは思えぬ、マークがタンク印。

【昭和7年5月5日・大阪毎日新聞】
プロフィール

Tet.

Author:Tet.
捨てられそうになっていた昔の新聞を拾ってきました。懐かしい昭和の新聞広告をご覧下さい。気まぐれに、ぽつぽつと増やしていきます。古いものが好きな方は「昭和モノグラシー」もどうぞ。

ここはどこまでも空のサイトページです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来館者数