株式会社藤澤友吉商店・虫下しマクニン



体内の寄生虫を排出する虫下しの薬。
戦後生まれの親から、虫下しを飲むと視界が黄色くなると
聞いたことがあるのですが、ちょっとあやふやです。
広告では「恐ろしい回虫」という冊子を無代進呈しています。
藤澤樟脳を出している会社の製品みたいですね。

【昭和12年5月22日・大阪朝日新聞】
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Tet.

Author:Tet.
捨てられそうになっていた昔の新聞を拾ってきました。懐かしい昭和の新聞広告をご覧下さい。気まぐれに、ぽつぽつと増やしていきます。古いものが好きな方は「昭和モノグラシー」もどうぞ。

ここはどこまでも空のサイトページです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来館者数