不易糊・ABCインキ



不易とは、いつまでも変わらないこと、の意味だそう。
誰もが必ず通る道、工作には欠かせないフエキ糊。
今ではあの糊で有名ですが、
昭和8年にこの万年筆用ABCインキを発売しています。
会社概要によると、明治42年に白龍の名前で、
日本初のチューインガム製造に着手した、ともあります。

【昭和25年3月19日・島根新聞】
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Tet.

Author:Tet.
捨てられそうになっていた昔の新聞を拾ってきました。懐かしい昭和の新聞広告をご覧下さい。気まぐれに、ぽつぽつと増やしていきます。古いものが好きな方は「昭和モノグラシー」もどうぞ。

ここはどこまでも空のサイトページです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来館者数