東芝テレビ・星座号16KL



“人工衛星の研究から生まれた真空管”だから、
“宇宙技術から生れた”テレビ、星座号。
銀河を背景に飛ぶロケットがいかにも宇宙のイメージですが、
星座は科学技術とちょっと方向性が違うような気も。
薄型というその奥行きは33センチです。

【昭和37年8月21日・毎日新聞】
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Tet.

Author:Tet.
捨てられそうになっていた昔の新聞を拾ってきました。懐かしい昭和の新聞広告をご覧下さい。気まぐれに、ぽつぽつと増やしていきます。古いものが好きな方は「昭和モノグラシー」もどうぞ。

ここはどこまでも空のサイトページです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来館者数