株式會社鈴木商店・無言の誠意 化粧函入 味の素



こんな日本人形のような女の子が大股で訪ねてきたら、
何事かとちょっと身構えてしまいますが、
ましてや、“黙つて持つて”くるなんて。
無言でも真心が通じると言いますが、一言くらい欲しいです。

【昭和8年12月12日・報知新聞】
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Tet.

Author:Tet.
捨てられそうになっていた昔の新聞を拾ってきました。懐かしい昭和の新聞広告をご覧下さい。気まぐれに、ぽつぽつと増やしていきます。古いものが好きな方は「昭和モノグラシー」もどうぞ。

ここはどこまでも空のサイトページです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来館者数