株式会社上島製作所・カミシマ石油風呂缶



石油を燃料とする風呂釜、風呂缶の名称です。
“10円でお風呂が沸く”、燃料代も廉価で“うれしい話”。
右下に何が書いてあるのかと見れば、
高さ50糎、直径28糎、重量15瓩。寸法と重さでした。

【昭和28年6月16日・読売新聞】
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Tet.

Author:Tet.
捨てられそうになっていた昔の新聞を拾ってきました。懐かしい昭和の新聞広告をご覧下さい。気まぐれに、ぽつぽつと増やしていきます。古いものが好きな方は「昭和モノグラシー」もどうぞ。

ここはどこまでも空のサイトページです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来館者数