国民社・ラッキー 6月特大号



ラッキー、という月刊誌があったようですね。
6月特大号、“果然爆発的人気を呼ぶ!!”。価格60円。
松竹映画化という“吾子と唄はん”など各作品を掲載。
寡聞にして一つも分かりませんが、ご存じの方もおられましょう。

【昭和24年5月29日・毎日新聞】

ノースウェストオリエント航空・新料金!$488でアメリカへ



Wikipediaでは、ノースウエスト航空が一時期、
社名をノースウェストオリエント航空としていたそうで、
現在は経営統合によってデルタ航空となったとのこと。
国際線の広告にしてはびっくりするほど小さな枠。
アメリカ行きで488ドル、固定相場の時代ですから17万円ちょっと。
さらっと、世界一周も。約1,376ドル、約50万円。

【昭和29年8月22日・朝日新聞】

松下電器産業株式会社・ナショナル乾電池



今はなきナショナルブランドの乾電池。
“これほど広く使われている!”懐中電灯やラジオ、おもちゃなど。
自転車用サイレン、はベルの代わりの電子的なブザーか。
カメラのサイドに取り付けるごついストロボ、見なくなりましたね。

【昭和28年6月19日・朝日新聞】

金鳥香本舗 大日本除虫菊株式会社・新強力殺虫液 キンチョール



昭和9年から、という長い歴史を持つキンチョール、
“蝿のいない夏に…”のコピーで、生々しい蝿の死骸が。
殺虫成分ピレトリンによって、蝿に吹きかけると
“キリキリ舞をして気持よく落死”すると。

【昭和26年5月27日・産業経済新聞】

株式會社 藤井得三郎商店・たんせきぜんそくに 龍角散



つらい“たん せき ぜんそくに”龍角散。
病名を大書きするのは特に昔はよくありました。
あらゆる病の咳に効く龍角散。
10日分40円、18日分60円、37日分100円の日数設定は。

【昭和26年3月15日・島根新聞】
プロフィール

Tet.

Author:Tet.
捨てられそうになっていた昔の新聞を拾ってきました。懐かしい昭和の新聞広告をご覧下さい。気まぐれに、ぽつぽつと増やしていきます。古いものが好きな方は「昭和モノグラシー」もどうぞ。

ここはどこまでも空のサイトページです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来館者数