マツダ・ボンゴ



今でもおなじみ、マツダのボンゴ。
たくさんの荷物が積めることで、
商機を逃すな、という広告のようです。
しかしこの頃の車体は、モノレールのような特徴的な形ですね。

【昭和41年12月7日・朝日新聞】

ブラザー・フルジグスーパーエイト



ミシンの名門、ブラザー。
“つもりつもった”とか、“大きな堆積”と、
技術の積み重ねを表現している、フルジグという機能。
ミシンはやはり、こういう機械的な、メカメカしい形が似合いますね。

【昭和40年1月30日・朝日新聞】

日立家電販賣株式會社・日立冷凍冷蔵庫



日立の冷蔵庫で当時の売りは“霜なし”。
販売員の方は霜用心というバッジを付けて説明していたようです。
12年前までの1年ごとの冷蔵庫の進化をたどっているのが、
図らずも現代にいたって見ると大変参考になります。

【昭和47年3月18日・朝日新聞】

シャープ株式会社・SHARP ロングランカラー



カラーテレビがすっかり普及した頃でしょう。
“2台目”“2代目”をターゲットとしたテレビ。
イメージキャラクターはミヤコ蝶々さんにジャンボ尾崎さん。
ガチャガチャと回すVHF、くるくる回すUHFのダイヤル。
今、経営再建で話題のSHARPの16型テレビです。

【昭和40年6月7日・山陰中央新報】

富士フイルム・フジカハーフ



ハーフカメラのフジカハーフ。
イラストからセレン露出計がついているのが分かります。
“ビュンビュン撮ろう”“オシャレでかわいい”、他のラインナップも。
しかし、パーフォレーションの枠は鉄板ですね。

【昭和40年4月18日・朝日新聞】
プロフィール

Tet.

Author:Tet.
捨てられそうになっていた昔の新聞を拾ってきました。懐かしい昭和の新聞広告をご覧下さい。気まぐれに、ぽつぽつと増やしていきます。古いものが好きな方は「昭和モノグラシー」もどうぞ。

ここはどこまでも空のサイトページです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来館者数